ホーム > ブログ

ブログ

親知らずの痛みを放っておいて…

こんにちは!エルエル歯科です(^O^)

皆さん先日の世界仰天ニュースを見ましたか?
半埋伏(半分歯茎に埋まっている)状態の親知らずの痛みを放っておいた事により、
“降下性壊死性縦隔炎”という抜歯後や虫歯など、歯のトラブルから起こる病気に感染してしまい意識不明にまでなってしまった、という話でした。
歯のトラブルからこんな大きな事
になってしまうのは初めて知りました(><)
親知らずの生え方には種類があり、
・完全に頭が出ているタイプ・少しだけ出ているタイプ・完全に歯茎に埋まっているタイプ、、とありますが、
少しだけ出ている(半埋伏)という状態は 隙間から汚れや細菌が入りやすく、歯茎が腫れてしまう事があります。
もちろん親知らずの痛みや歯茎の腫れもそうですが、お口の中に異変を感じたら早めに歯医者に行く事をオススメします(^O^)
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

岡崎市・安城市・知立市・豊田市・刈谷市・三河・西三河での矯正歯科なら
岡崎エルエル歯科・矯正歯科へ
住所:〒444-0201
愛知県岡崎市上和田町南天白24番地 エルエルタウン内
instagram:https://www.instagram.com/lldental_
TEL: 0564-71-7357
E-mail:okazakilldental@yahoo.co.jp
URL:https://www.elel-dental.com/
LINE FACEBOOKからもご連絡頂けます。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ページトップへ戻る